山口ゆめ花博

2018年は明治維新改革から150年になります。

山口ゆめ花博は「やまぐち未来維新」の中核イベントとして

山口きらら博記念公園で開催中です。

10月7日で 3回目の来場になります。

7日はブルーインパルスの航空ショーが予定されていたので

混雑を避けるために 午後から家を出た。

新山口駅から シャトルバスで20分で会場に着く予定が

道路渋滞でなんと 2時間もかかった。

お絵かきおばさん3人。

リュックしょってのお散歩がてらでしたが

日曜日にイベントが重なって、会場内は人ばかり~。

見晴らしのいい高台や日本庭園を回り

夜景を見て 「今日も いい日だったね」と。



a0220570_22590329.jpg





a0220570_22592154.jpg






a0220570_22595136.jpg



a0220570_22583395.jpg

今日の朝 新聞見たら
 なんと 77,082人の来場者。


これからお出かけになる方は

電車とシャトルバスを利用。

弁当お茶おやつ 敷物持参してくださいね。


県民参加の花博です。

幼児たちの泥の種から花が育っています。

児童のポット苗から花が育ちました。

期間限定の花博ですので、ボランティアの方々が

一生懸命に日々 花の手入れをされています。


この日は スケッチはできませんでした。

      残念 ~ 。


 











[PR]
by etsukomamah | 2018-10-08 23:23 | 景色 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード